ブリリア | ブリリアの洗練されたデザインの家で暮らそう

建築現場見学会

マンションの外観

普段見られない部分

基本的に、住宅を購入する場合、2つのパターンが存在します。
・すでに土地を所有していて、そこに自分のイメージにあった家を建ててもらう。(注文住宅)
・建築済みの中から、自分のニーズにマッチした住宅を購入する。(建売住宅)
基本的に、後者の場合、住んでみなければわからないこともありますし、時間が経たなければ気づかないことがあります。
少し前に、一級建築士が耐震偽装などをしたという事件がありました。
こういった偽装というのは、素人目ではわからない部分でもありますし、建築済みということでは確認のしようもありません。
上記に挙げた2点のうち後者の場合は、その確認が難しいですよね。ブリリアでも、建売住宅や中古マンションを取り扱っています。
しかし、ブリリアでは、安心の建築現場見学会を実施しているのです。

ガイド

新築のブリリアを購入した場合、その契約者を対象に建築現場見学会を実施しています。
内装工事に着手する前の建築現場なので、完成後だとお目にかかれない裏舞台を見ることができるのです。
また、現場スタッフが工事の各段階でしっかりとガイドしてくれるので素人目でも、品質をチェックすることができるのです。
設計や施工において、何らかの疑問を抱いた場合は、その場ですぐに質問し、またそれに応えてもらうことが可能なのです。
あとで、いろいろと説明を聞くより、実際に自分の目で見たほうが確実ですし、わかりやすいですよね。
完成する前のブリリアを、しっかりと確認しておきましょう。

↑ PAGE TOP

メニューバー